セルキュア4Tプラスとセルキュアスペシャル24の違いを比較!

2021年7月12日

セルキュア4Tプラスとセルキュアスペシャル24の違いは何?徹底比較して判明した事まとめ。

このブログでは、フリーアナウンサーの田中みな実さんが愛用している美顔器、セルキュアの4Tプラスとスペシャル24の違いを比較表にしてまとめました。

イマイチこの2台の違いが良くわからない方や、効果的な使い方・口コミが気になる方は参考にしてみて下さい。

※(参考)こちらがセルキュア4Tプラス↓

セルキュア4Tプラス

※(参考)こちらがセルキュアスペシャル24です↓

セルキュアスペシャル24

【比較表】セルキュア4Tプラス VS セルキュアスペシャル24の違い

セルキュア4Tプラスとセルキュアスペシャル24の違いを詳しく比較して表にしました↓

商品名セルキュア4Tプラス
セルキュアスペシャル24
発売日2020年5月
※リニューアル発売
2016年4月
サイズ
mm
164×54×60
※165×56×55の記載もあり
160×54×53
重量約136g記載なし
モード数4種類4種類
アタッチメント細部用
頭皮用
どちらも付属
細部用
頭皮用
どちらか選ぶ
電極の素材
※プローブ部分
ステンレスチタンコーティング
金属アレルギー×
非対応

出にくいようにカスタム済
コードレス
使用時間6時間充電
約20回使用可能
※1回5分
記載なし
海外使用
防水機能××
メーカー株式会社ベレガ株式会社ベレガ
※パルティール独自モデル
税込定価180,400円140,800円
保証期間1年間1年間
販売店※Amazon
楽天
ヤフーショッピング
ベレガ公式
パルティール
※在庫切れ
メルカリ
ラクマ
※偽物に注意して下さい

※あくまで調査時点での情報です。在庫切れになっている場合があります。

違いポイント
・4Tプラスは細部用と頭皮用アタッチメントがどちらも付属している。
・スペシャル24のほうはチタンコーティングされていて、金属アレルギーが出にくい。
・4Tプラスのほうが約4万円ほど価格が高い。
・4Tプラスは2020年5月にリニューアルして性能がアップしている。(※下図参照)
・スペシャル24のほうは、中古品以外は購入可能サイトがない。(※調査時点)

詳しい性能の違い

セルキュア4Tプラスの旧タイプとリニューアル版の違い。

【 リニューアル変更点 】
① 頭皮用アタッチメント・細部用アタッチメントを標準装備
② 頭皮用アタッチメントがより使いやすく・通電効率が上がり体感しやすくなりました。 髪を掻き分け、より頭皮のケアがしやすいようになりました。
③ 出力が10%アップしました。
④ 赤色モード(セルキュアモード)の波形を変更した事により、体感が柔らかくなり、ボリュームが上げやすく、より深くまで浸透できるようになりました。
⑤ リチウム電池がさらに長持ちするようになりました。
⑥ 専用ポーチ付き
⑦ 専用コットン薄型・サイズ変更・増量
  大判になりさらに使いやすくなりました

https://shop.belega.co.jp/?pid=151212767
ポイント
セルキュア4Tプラスはリニューアルして価格は高くなったが、パワーや通電力など、性能がアップしている。
また、頭部・細部用アタッチメントも標準装備しています。

【芸能人愛用】田中みな実さんが使っているのはセルキュアスペシャル24(旧タイプ)

田中みな実さんが使っているのは旧タイプのセルキュアスペシャル24です。

ちなみに田中みな実さんが使っているのは「セルキュアスペシャル24」です。

しかし現在は新品が販売されていませんので、もし同じものが欲しいのであれば中古品で買うしかありません。

中古品の場合、偽物や不良品を掴まされる可能性もあります。

なので、価格は高いですが性能面がアップしている最新版の「セルキュア4Tプラス」を買ったほうが無難かと思います。

※ちなみに田中みな実さんが使っていたコットンは「アコレ ナチュラルパフ」です。

【ベレガ社員が細かく解説】セルキュア4Tプラスの効果的な使い方

メーカーの人が解説していたセルキュア4Tプラスの詳しい使い方動画。

セルキュア4Tプラスのメーカーである、ベレガ株式会社のオカバタさんが教えてくれた、モード別の効果的な使い方まとめです。(さらに詳しく知りたい方は動画を御覧ください)

緑・マイナスモード(外気の汚れ落とし)の使い方

出典:https://youtu.be/tkBAi56S0R4
  1. コットンを半分にする。(1枚だと分厚すぎるので)
  2. コットンを少し引っ張って正方形にする。
  3. 毛羽立っている部分を本体側に当てて、固定バンドでつける。
  4. セルキュア用の美顔器ローション「AGELEB for facial Machine」を、さくらんぼ大くらいの量をのせて、電極の真ん中部分に指で伸ばす。
  5. 電源を入れる。
  6. 真ん中のモードボタンでグリーン(エレクトロクレンジング)にする。
  7. このモードは毛穴に詰まっている外気の汚れ(タバコのヤニ、PM2.5、花粉など)を取り除いていく。
  8. ボリュームのプラスボタンを押して、MAXの5にする。
  9. アゴ先から順番に、面(電極の4点)が当たってる時間が長くなるようにゆっくり動かす。(摩擦が起きないように)
  10. 肌が弱い人は、肌に押し当てて10秒ぐらいそのままにして、別の場所に当てて10秒といった使い方をする。(肌を擦らない)
  11. 小鼻は横からしっかりと当てていく。
  12. 目の下もくすみの原因になるのでしっかりやる。(眼球は避ける)
  13. 顔だけでなく首元もやる。(喉仏は避ける)
  14. 1日2~5分くらいを目安に行う。(あまりやりすぎてもオーバートリートメントになって乾燥してしまう。)

黄色・プラスモード(メイクの汚れ落とし)の使い方

  1. コットンを変えて、同じようにローションをつける。
  2. モードボタンを押してを黄色にする。
  3. ボリュームボタンを押してMAXの5にする。
  4. このモードでメイクの汚れなどをコットンに吸着させて取り除く。
  5. 肌の汚れが取れていないことが一番お肌のトラブルを招く。
  6. 緑のモードの時と同じように、全体的に動かして汚れを取る。

細部用アタッチメントの使い方

出典:https://youtu.be/tkBAi56S0R4
  1. 先にコットンにローションをつける。
  2. コットンをアタッチメントに取り付けてグーッと伸ばすとくっつく。
  3. モードを黄色にして、レベルをMAXの5にする。
  4. 小鼻の横に当てたり、目頭の横、目の下など洗い残し、汚れが溜まりやすい場所にしっかり当てる。
  5. これはそんなに時間はかけなくてOK。

赤・EMSモードの使い方

  1. 同じようにコットンにローションをつけてセットする。
  2. 赤モードにして、ボリュームは2~3(約半分くらい)にする。
  3. まず、アゴ先から耳下のラインに当ててゆっくり動かしていく。(むくみ、二重アゴ対策)
  4. ゆっくりと当てるほうが筋肉をしっかり捉えて奥までコリをほぐせる。
  5. 次に首から肩にかけて当てていく。(胸鎖乳突筋のあたり)
  6. 姿勢がよくなり、巻き肩対策にもなる。
  7. 少しローションを足して、顔の下から上にゆっくり動かして、全体に当てる。
  8. 眉毛部分は電極2つが当たるようにする。
  9. 疲れ目の場合は、目の前頭のくぼみ部分に当ててほぐす。
  10. 眉山部分は筋肉に沿って斜め上に上げていく。
  11. 鼻は横に筋肉があるのでそこに当てて小刻みに動かす。
  12. マリオネットライン対策で、唇の斜め下部分に10~15秒当てる。
  13. 口角のラインにも15~20秒当てる。
  14. 口をすぼめた時の凹みに当てる。(もたつき対策)
  15. ほうれい線対策で、ほうれい線よりちょい上くらいの場所に当てる。(鼻の横)
  16. 目尻・こめかみにも当てる。(シワ対策)
  17. ほっぺたをもっとシュッとさせたい場合は、当ててグッと上に角度を上げるように使う。

青・ポレーションの使い方

  1. イオン導入は塗布の30-100倍。ポレーションは塗布の1600倍。
  2. 同じようにコットンを取り付けて専用ローションを塗る。(他のモードよりも量は少なくてOK。)
  3. 美容液(BLG エイジェレブ リッチ※)を電極につけるか、肌に直接つける。(※値段が高すぎる場合はAmazonの「ヒト幹細胞原液5%配合美容液SCセラム」も安くておすすめ。)
  4. BLGブライトニングゲルエッセンスを2-3プッシュ電極につけて混ぜる。
  5. 青モードにして、ボリュームはなるべく上げるほうが奥までしっかり届く。
  6. 顔全体にゆっくりと当てる。(気になる場所はずっと当てておく)
  7. 他の美容液を使ってもいいが、防腐剤の入っている美容液には気をつける。
  8. 赤モードとは別に1週間に1回を目安に行う。
  9. 顔が終わったら手にも使う。
  10. 唇は細部用アタッチメントを使う。

頭皮用アタッチメントの使い方

出典:https://youtu.be/tkBAi56S0R4
  1. 頭皮用アタッチメントを取り付ける。
  2. お風呂上がりの髪を洗ったあとに行う。
  3. かわいた髪のときは、コットンにローションを濡らして先端に貼り付けてバンドで固定する。
  4. 赤モードにする。
  5. 髪をかき分けて直接頭皮に当てるようにマッサージする。(側頭部の側頭筋から)
  6. 育毛剤などを浸透させたい場合は青モードにすることで、より頭皮に入れ込む効果がアップする。
ポイント
コットンをつける理由は水分を蒸発させないためと、汚れをしっかり吸着させるためです。
なので、コットンは必ずつけてケアを行ってくださいとのこと。

【アマゾン・楽天・ヤフー】セルキュア4Tプラス(リニューアル版)の口コミ・評判とは?

セルキュア4Tプラス(リニューアル版)の口コミ(メリット・デメリット)も調査しました。※

※口コミが旧タイプと混じっているため、2020年5月リニューアル後の口コミのみをピックアップしています。

Amazonはレビューが15件あり、星評価は3.80点でした↓

楽天はレビューが12件あり、星評価は4.08点でした↓

ヤフーショッピングはレビューが20件あり、星評価は4.30点でした↓

この中から、高評価の声と低評価の声をまとめました。

高評価の口コミ・メリット

  • 美容師に勧められて購入。めっちゃ高いけど効果はあります。
  • 洗顔したあとでもコットンが黄ばむほど汚れが取れる。
  • 毛穴の汚れが取れて引き締まったように感じる。
  • メイクがしっかり落ちる。
  • EMSモードの小顔効果を実感している。
  • たるみが引き上がった。(引き締まり感が凄いなど)
  • イオン-/+モードを毎日続けて肌がしっとりサラサラになってきた。
  • 肌が柔らかく、ツルツルになった。
  • 毎日のケアと週1のエレポレで愛用。マスクで肌が荒れやすい中でも比較的肌の調子が良い。
  • 色々な使い方ができる。(首コリ、肩こりなど)
ポイント
たるみ引き上げ、引き締めや毛穴の汚れ落としなど、肌状態の改善効果での評判は良い印象です。
また、顔だけでなく首や肩、手などにも使える点が評価されています。

低評価の口コミ・デメリット?

  • 値段がもう少し安かったら良かった。
  • 軽量化のため仕方ないが、値段の割にちゃっちい感じがする。
  • クレンジングモードではっきり汚れが取れたかわかりにくい。
  • この美顔器に良さげなコットンが見つからず苦労した。
  • 肌に負担がかかる気がする。
  • こ細かい所に
  • 高価格なのでコットンを固定するゴムがもっと進化してほしかった。
ポイント
一番多かった低評価ポイントは「価格の高さ」です。
「価格がもう少し安ければ、もっと満足度は上がっていた…。」といった口コミが多い印象です。

【どっちがオススメ?】違いまとめ

セルキュア4Tプラスとセルキュアスペシャル24の違いと口コミまとめ。

セルキュア4Tプラスとセルキュアスペシャル24の主な違い↓

  • 4Tプラスは細部用と頭皮用アタッチメントがどちらも付属している。
  • スペシャル24はチタンコーティングされている。
  • 4Tプラスはリニューアルして価格が高くなった。(※その分、性能はアップ)
  • スペシャル24は現在、中古品しか購入先がない。

セルキュア4Tプラス(リニューアル版)の口コミ・評判↓

  • 顔のたるみ引き上げ・毛穴の汚れ落としの評判は良好。
  • 顔以外にも色々な部位で使える。
  • 価格がもう少し安ければ…という声が少し多め。

セルキュアスペシャル24は、細部用と頭皮用のどちらかのアタッチメントを選ぶという形になっていて、現在中古品でしか買えない状況ですね。

ただ、電極部分がチタンコーティングされていて、金属アレルギーの方に配慮されている点は魅力と言えます。

セルキュアスペシャル24とセルキュア4Tプラスの違いについて、パルティール公式の回答より。

一方でセルキュア4Tプラスは、最近リニューアルされて価格は高くなりましたが、細部用と頭皮用アタッチメントがどちらも付属していて、全体的な性能がアップしています。

価格の高さがかなりネックですが、比較的口コミは良好で、肌のたるみやシワ・ほうれい線が気になる方や、毛穴の汚れ、メイク汚れをしっかり落として美容液の浸透率を上げてケアをしたい方には特にオススメといえますね。

というわけで、セルキュア4Tプラスとセルキュアスペシャル24の違いや口コミのまとめでした。

【おまけ】超コスパが良いオススメの類似品

セルキュアの性能を見ての率直な個人の感想ですが、価格面と性能面のバランスを考えるなら、顔以外でも使えるヤーマンのEMS美顔器(ミーゼ スカルプリフト)のほうがオススメ出来ると思いました。※

詳しくは下記リンクにありますので、「セルキュアは高すぎる!でもこういう美顔器が欲しい!」と思っている方は、比べてみると良いかも知れませんね。

それでは!

※(参考)3万円台!お風呂でも使えるヤーマンの人気美顔器↓