【レイボーテ Rフラッシュ 比較】PLUS・ダブル・ハイパーの違いは何?性能・口コミ・効果まとめ

2021年10月16日

光脱毛器レイボーテRフラッシュ
ヤーマンの光脱毛器レイボーテRフラッシュシリーズの効果や性能の違いを比較してまとめました。どれを買えばいいかわかります。

このブログでは、レイボーテRフラッシュシリーズの性能の違いや口コミ(良い・悪い点)、価格を比較し、どれがオススメか?比較調査しました。

ヤーマンのレイボーテRフラッシュシリーズとは、TBSのカイモノラボや王様のブランチで何度も紹介されている人気の光脱毛器です。

カイモノラボ
カイモノラボでも自宅で簡単にできるムダ毛ケア商品として「レイボーテRフラッシュ」が紹介されていました。

使い方は肌の上を滑らせるだけでOK。光のパワーでムダ毛にダメージを与えて目立たなくします。

単発照射も可能で、ワキ・Vライン・顔などのデリケートな部分へ使うこともできます。

レイボーテRフラッシュPLUS
※レイボーテRフラッシュPLUS

また、美肌に整えてくれる光も含まれているので、肌のハリやキメも整えてくれるのも魅力のシリーズ商品です。

そんなレイボーテRフラッシュですが、色々と種類があります。

今回はその中で、特に人気のある無印・PLUS・ハイパー・ダブル・ダブルPLUSについて比較します。

レイボーテ Rフラッシュ
レイボーテ Rフラッシュシリーズ

レイボーテRフラッシュシリーズのどれを買ったらいいか迷っている方は一つの参考にして頂けると幸いです。

↓参照先↓

【ヤーマン公式】レイボーテ Rフラッシュ スペック一覧

【初代】レイボーテRフラッシュ(無印版)の特徴

レイボーテRフラッシュ
レイボーテRフラッシュ(無印版)

レイボーテRフラッシュ(無印版)の特徴・メリット・デメリットは以下の通りです。

  • 通常価格:52,800円(税込)
  • ローラーモード:3段階
  • シングルFACE:3段階
  • シングルBODY:5段階
  • 両わき目安:11秒
  • 全身ケア目安:最短5分
  • 照射面積:他より小さい
  • ランプ寿命:25万発照射

無印版は、安い以外は他と比べてかなり性能が落ちます。

脱毛可能部位に関しても、この製品はスポット脱毛が不可となっています。

なので、多少の性能には目をつむって、とにかく安く脱毛器を購入したい方にはオススメできます。

ポイント
性能面は他より劣るが、価格が一番安い。

↓詳細はコチラ↓

【ヤーマン公式】レイボーテ Rフラッシュ

【人気】レイボーテ RフラッシュPLUSの特徴

レイボーテ RフラッシュPLUS
レイボーテ RフラッシュPLUSの性能について。

レイボーテ RフラッシュPLUSの特徴・メリット・デメリットは以下の通りです。

  • 通常価格:63,800円(税込)
  • テレビで多く紹介。よくセール価格になっている
  • ローラーモード:5段階
  • シングルFACE:5段階
  • シングルBODY:5段階
  • 両わき目安:8秒
  • 全身ケア目安:最短4分
  • 照射面積:そこそこ広い
  • ランプ寿命:最大60万発

レイボーテ RフラッシュPLUSは無印版と比べて、かなり性能がアップしています。

価格は1万円アップしていますが、その分、使い勝手も良くなっているので価格と性能のバランスが良いです。

また、2021年10月現在はテレビのセールで39,800円で売られていて、かなり安くなっています。

「コスパの良い光脱毛器が欲しい」という方にはオススメです。

リアルな口コミ(良い点・悪い点)

「レイボーテRフラッシュPLUS」の口コミが一番多かった楽天を調査して良い点・悪い点をまとめました。

気になる点

  • 「使い始めて半年ですが、いつになったら薄くなるのでしょうか??残念ながらまだ変化なしです」
  • 「気になる点は、一度に全身をやろうとすると途中で高温のためか勝手に止まってしまうことと、アタッチメントの付け替えがやりづらいところ」
  • 「今までケ○ンを使っていましたが、サングラスも入っていました。光から目を守るためですね。こちらの商品には入っていません」
  • 「もちろん直視はしていませんが思っていたよりもフラッシュが眩しいです」

良い点

  • 「出力はいつも5ですが痛くないし、連射が便利です」
  • 「ローラー付きなのでとても使いやすいです」
  • 「10分使用した後は休憩させないと連続使用できませんが使用中の10分間はスピーディーでストレスは感じません」
  • 「娘にプレゼントすると大変喜んでいました。特に腋の処理が楽になったと話していました」
  • 「週2回ペースで使用し、ほぼ生えなくなった。今は2週間に1回程度」
ポイント
無印版に比べて価格は上がったがその分、性能がアップしています。
口コミで気になる点は、フラッシュの眩しさ、高温で止まる、アタッチメントの付け替えにくさ、半年程度では薄くならないといった声があります。
一方で、連射やローラーの便利さ、ワキの処理の楽さ、週2ペースで使用したらほぼ生えなくなったなどの高評価の声もあります。

【口コミ多い】レイボーテ RフラッシュPLUS EX VIタイプの特徴

レイボーテ RフラッシュPLUS EX
レイボーテ RフラッシュPLUS EX
VIモデル
デザインツール

レイボーテ RフラッシュPLUS EX VIタイプは、基本的にレイボーテ RフラッシュPLUSと同じ性能ですが、付属品が異なっています。

セット内容

特にVライン、Iラインのケアをしっかり行いたい人に向いているセットです。

他と比べて口コミの数も多く、人気のアイテムとなっています。

リアルな口コミ(良い点・悪い点)

「レイボーテ RフラッシュPLUS EX VIタイプ」の口コミが一番多かった楽天を調査して良い点・悪い点をまとめました。

口コミ325件、星評価4.54点でした。
楽天のレビュー&星評価。

気になる点

  • 「オフまで90秒待ち、3個のヘッドを交換するのが面倒です」
  • 「やはり家庭用に出力が安全に抑えているのか、脱毛効果は弱いです。腕、足などもともと毛の薄いところは目立ちにくくなったと思います」
  • 「キセノンランプの詳細画像がなく、勝手にランプが2本のタイプだと思い購入しました。昔のタイプだったのですね」
  • 「少しパワーが足りない印象です、シングルの予備が付いてましたが シングルは パワー不足です」
  • 「購入して半年で2回壊れました」

良い点

  • 「コロコロとローラーが転がりながら照射できるのが画期的で、照射漏れがなく早く照射できます!全身もあっとゆうまに終わります!」
  • 「照射レベルを自動で調整してくれるのが面倒くさがりな私にはぴったり」
  • 「スポット照射がかなり使いやすく、操作もボタン1つで全てできるので簡単で本体もカーブしているので照射しやすい」
  • 「光や脱毛の痛みなど全くサロンと一緒です4か5のレベルでやるとサロンレベルです」
  • 「彼の脚の毛がところどころ生えてこなくなってるのが一番わかりやすい結果だと思います」
  • 「レベル5で4回ほどの使用で半分くらいの薄さになってきたでしょうか」
  • 「びっくりしたのがお肌が荒れるどころかツルツルピカピカで透明感が出た感じする」
ポイント
気になる口コミとしては、ヘッド交換が面倒、パワーが弱い、キセノンランプが1つ、短期間で壊れてしまったなどの声がありますね。
一方で高評価の口コミはかなり多く、照射のしやすさ、痛みのなさ、毛が薄くなった、肌の状態も良くなったなどの声があります。

↓詳細はコチラ↓

【美顔器にもなる】レイボーテ Rフラッシュ ハイパーPLUSの特徴

レイボーテ Rフラッシュ ハイパーPLUS
レイボーテ Rフラッシュ ハイパーPLUS
レイボーテ Rフラッシュ ハイパーPLUSの使い方動画。

レイボーテ Rフラッシュ ハイパーPLUSの特徴・メリット・デメリットは以下の通りです。

  • 通常価格:79,200円(税込)
  • Wランプでハイパワー
  • VI専用ヘッド搭載
  • LEDヘッド搭載
  • ローラーモード:5段階
  • シングルFACE:5段階
  • シングルBODY:5段階
  • 両わき目安:6秒
  • 全身ケア目安:最短3分
  • 照射面積:かなり広い(9.24平方センチメートル)
  • ランプ寿命:最大90万発

レイボーテ Rフラッシュ ハイパーPLUSはエステでも使われる2色のLEDを搭載しており、美顔器としても使用できるのが大きな特徴です。

また、V・Iラインにも対応しているので、VI専用ヘッドを使ってケアが出来ます。

ポイント
美肌LEDヘッド搭載で美顔器にもなる。
キセノンランプをダブルで搭載していて、広範囲を効率よくケアできます。
2021年モデルはVIラインまでお手入れが可能に!

リアルな口コミ(良い点・悪い点)

「レイボーテ Rフラッシュ ハイパーPLUS」の口コミが一番多かった楽天を調査して良い点・悪い点をまとめました。

楽天のレビュー
口コミ121件、星評価4.20点でした。
楽天のレビュー&星評価。

気になる点

  • 「2回使用しました。エステサロンよりは若干弱いかな?という気がします」
  • 「ローラーヘッドで足から始めて片足終わるころにはローラー部分がかなり熱くなっていた」
  • 「ヘッドが固すぎてびくともしません」
  • 「膝の形が悪いのかセンサーに反応しづらく、フラッシュがうまく打てません。慣れが必要なのでしょうか」
  • 「操作に慣れていないせいもあるとは思いますが、到底表示されている時間内ですべてのケアは終われそうにないこと」
  • 「説明書がちょっと分かりづらい、かな」

良い点

  • 「取り扱いがシンプルで簡単、毛周期に合わせてストレス無くお手入れが出来るので、使うのが楽しみになっています」
  • 「ローラー機能が使いやすく、単独照射との操作の違いが分かり易くてよい。照射期間の管理はアプリがやってくれるのでとても使い勝手が良いです」
  • 「買って1ヶ月の感想は、まず鼻の下の産毛が細くなり、生えるスピードが遅くなってます!とにかく使いやすいです」
  • 「毛の量が以前よりも少ないし生え方のスピードが明らかに遅くなってる感じです」
  • 「レベルMAXでサロンでの光脱毛と同等かそれ以上の刺激を感じ、数日たった現在、毛がスルッと抵抗なく抜けてきましたので、効果ありです」
  • 「肌はもっちり、つるつるになります!美肌効果ありだと実感しています」
ポイント
気になる口コミとして、エステよりパワーが弱い、ローラー部分が熱くなる、ヘッドが固い、ヒザにセンサーが反応しづらい、表示時間内では終われそうもない、説明書が分かりづらいなどの声があります。
一方で、ローラーが使いやすい、毛の生えるスピードが遅くなった、レベルMAXで効果を感じた、美肌効果を感じるといった点がしっかり評価されている印象です。

↓詳細はコチラ↓

【ハイパワー】レイボーテ Rフラッシュ ダブルの特徴

レイボーテ Rフラッシュ ダブル
レイボーテ Rフラッシュ ダブル
レイボーテ Rフラッシュ ダブルの特徴。

レイボーテ Rフラッシュ ダブルの特徴・メリット・デメリットは以下の通りです。

  • 通常価格:75,900円(税込)
  • Wランプでハイパワー
  • ローラーモード:5段階
  • シングルFACE:5段階
  • シングルBODY:5段階
  • 両わき目安:6秒
  • 全身ケア目安:最短3分
  • 照射面積:かなり広い(9.24平方センチメートル)
  • ランプ寿命:最大60万発

レイボーテ Rフラッシュ ダブルは、2019年発売のシリーズ最新機種になります。

高性能ですが、その分、価格も高めです。

キセノンランプが2本あるので照射面積が広く、またパワーもあるため、一度の照射時間が短くて済むのが最大のメリットです。

価格が高くても、脱毛に掛ける時間を減らしたい人にはオススメできます。

ポイント
2019年発売。価格は高いが、広範囲でハイパワー。

↓詳細はコチラ↓

【ヤーマン公式】レイボーテ Rフラッシュ ダブル

【最新】レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSの特徴

レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS
レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSの性能。
レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSの特徴。
  • 通常価格:75,900円(税込)
  • Wランプでハイパワー
  • ヒゲにも使える(男性にも)
  • ローラーモード:5段階
  • シングルFACE:5段階
  • シングルBODY:5段階
  • 両わき目安:6秒
  • 全身ケア目安:最短3分
  • 照射面積:かなり広い(9.24平方センチメートル)
  • ランプ寿命:最大60万発

レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUSは2020年最新シリーズになります。

レイボーテ Rフラッシュ ダブルとの違いは、ヒゲにも使えるので男性にもオススメできます。

Wランプでハイパワーとなっていて、照射面積も広いです。

全身ケアが3分でできるのが魅力。

価格は高いですが、性能は非常に優秀です。

ポイント
2020年発売。価格は高いが、ヒゲにも使えてハイパワー。

↓詳細はコチラ↓

【ヤーマン公式】レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS

【まとめ】レイボーテRフラッシュシリーズの違いと性能比較

改めて、レイボーテRフラッシュシリーズの違いを大まかにまとめると以下になります。

ランプ数全身ケアランプ寿命税込価格
無印版15分25万発52,800円
PLUS14分60万発63,800円
PLUS EX14分60万発96,360円
ハイパー23分90万発79,200円
ダブル23分60万発75,900円
ダブルPLUS23分60万発75,900円

表を見ても分かる通り、ヒゲの脱毛をしっかりしたい方や、性能の高さを重視したいなら、最新シリーズの「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS」がオススメです。

性能が高いと脱毛に掛ける時間を減らすことが出来るので、ずっと使っていくとなると、一度の使用時間が短いほうが続けやすいとも言えますね。

ただ、無印のレイボーテRフラッシュも、今は値下がりして安く買えますので、性能よりもとにかく安く買いたい人は無印でいいとは思います。(大体4万円以下で買える)

あと、PLUSは王様のブランチでも何度も紹介される人気商品です。

こちらも期間限定セール中にはかなり安くなっていてオトクに買えます。

人気があるので事前に評判を詳しく調べることができますので、安心して買いたい人はこちらが一番オススメかな、と思います。

というわけで、レイボーテRフラッシュの無印版・PLUS・ダブル・ダブルPLUSの性能・効果比較でした。

これから購入しようか迷っている人へ、少しでも参考になれば幸いです。

それでは!