【低評価口コミで判明】パワーローラーSの効果的な使い方を解説

2021年7月26日

タイトル画像
シックスパッド パワーローラーS(エス)って本当に効果ある?使い方は?口コミで分かった事や最安値情報なども徹底調査してみた。【2021年最新版】

TBS・王様のブランチなどで「シックスパッド パワーローラーS」が頻繁に紹介されて話題になっていますね。

中山エミリと沢松奈生子
おびマルシェでは、中山エミリさんや沢松奈生子さんがSIXPAD パワーローラーSを体験。「テレビ観ながらでもできますね。」と、すごく簡単に使えると実際に使った感想を言っていました。

SIXPAD(シックスパッド)といえば、クリスチャーノ・ロナウドの腹筋ベルトなどが有名ですが、パワーローラーSも、そのSIXPADのシリーズ商品です。

パワーローラーS
パワーローラーSとは最大3000回/分の振動と表面の凸凹が気になる筋肉のストレッチをサポートしてくれて、さらに従来品よりもコンパクトになっています。

そんなTVでも話題のエクササイズ器具「パワーローラーS」の気になる点として、

  • パワーローラー(従来品)との違いって何?
  • ネットのリアルな口コミ(低評価)はどんな感じ?
  • ストレッチに効果ある?詳しい使い方を動画付きで知りたい。
  • 今現在、一番安く買えるショップはどこなの?

上記4点が特に気になる事項だと思い、このブログで徹底的に調査しました。

パワーローラーSの違い、口コミ、効果的な使い方、最安値について気になる方は参考にして頂けると幸いです。

で、いきなりですが最初に結論を言うと以下になります。

この記事の結論
・パワーローラー(従来品)との大きな違いは「サイズ、重さ、振動回数、モード数、価格」です。
・口コミで気になる点は「振動が大きい」「スイッチ操作がしにくい」「使い方の説明不足」の3つです。
・効果的な使い方は気になる部位に当てて、1箇所15秒を目安にストレッチしてほぐします。
・最安値はヤフーショッピングでした。(ポイント還元率を含めると楽天もオススメ)

それぞれの結論について以下で詳しく説明します。

【サイズ・重さ】パワーローラーとパワーローラーSの違いとは?

パワーローラーとパワーローラーS
左がパワーローラー。右がパワーローラーS。
見た目でも分かるように、パワーローラーSのほうがかなり細くなっています。

パワーローラーとパワーローラーS(エス)の違いについて、それぞれの違いを比較をした表が以下になります。

パワーローラー
パワーローラー
パワーローラーS
パワーローラーS
サイズ
※cm
34.0×13.531.5×8.5
重量1540g840g
材質EVA、ABS樹脂EVA、ABS樹脂
充電時間2.5時間3時間
動作時間最長6時間
最短2時間
最長6時間
最短2時間
タイマー15分15分
モード数6種類
弱・弱リズム
中・中リズム
強・強リズム
4種類
弱・中
強1・強2
振動回数
※最大
2800回3000回
通常価格
※税込
15,180円9,680円
アマゾン
口コミ
★4.00点
98件
最新情報
★4.30点
568件
最新情報
楽天
口コミ
★4.28点
18件
最新情報
★4.27点
364件
最新情報
ヤフー
口コミ
★4.44点
57件
最新情報
★4.44点
808件
最新情報
大手3社
平均
★4.24点★4.34点

※2021年7月調査時点での星評価と口コミ数です。最新情報はリンク先からご確認ください。

ポイント
2つの主な違いは「サイズ、重さ、振動回数、モード数、価格」です。
「パワーローラーS」のほうが一回り小さくなっていて重量も700g軽いので、持ち運びはしやすいですね。
モード数は6→4に減っていますが、逆に言えばシンプルで分かりやすくなったとも言えます。
価格も1万円以下で買えるため、かなりお手軽と言えます。
パワーローラー
パワーローラーのモード
パワーローラーSのモード
パワーローラーSのモードは4種類。

【評判】パワーローラーSの気になる口コミをピックアップ

パワーローラーS
SIXPADの最新アイテム「パワーローラーS」の口コミを調査。

パワーローラーSについて、Amazon、楽天、ヤフーショッピングの全ての口コミを調査し、気になる点を包み隠さずピックアップしました。

気になる口コミNO.1「振動音が大きい・響く」

こちらのレビュー動画でも「振動強烈。使用の際はストレッチマットや座布団を敷いたほうが良い」と言っていますね。
出典:take worldさん

※(参考)レベルごとの動作音・振動音が分かる動画↓

2分59秒より、動作音・振動音が聴けます。
  • 「音、振動の音が強く、家じゅうに響きます。」
  • 「マンションなどでは下の階への騒音が心配です。」
  • 「振動吸収マットだと跳ねてしまうので、厚めのクッションを下に敷いた方がいいです。」
  • 「振動が凄いので気持ちが良いですが… その分 音が凄い。」
  • 「振動音が気になるので座布団の上に置いて使っている。」

動作音・振動音に関する低評価口コミが圧倒的に多かったです。

特に集合住宅で床に置いて使用する場合は、階下に振動が伝わって騒音トラブルになる可能性があるので、使い方を工夫する必要があります。

対策としては、ソファやベッド、厚手のクッション(座布団)の上で使うと振動が吸収されるのでオススメです。

ポイント
「振動が大きくて気になる」という低評価口コミが最も多いです。
特にアパートやマンションの2階以上に住んでいる方は注意ですね。
対策として、厚手クッション(座布団)や、ソファ、ベッドの上で使うことをオススメします。

※(参考)Amazonで人気の厚手クッション↓

気になる口コミNO.2「スイッチが操作しにくい」

操作スイッチ
動作中にスイッチが操作しにくいとの声も。
  • 「スイッチが本体にあるため、振動しているとスイッチが切りにくい。」
  • 「スイッチが硬い。」
  • 「電源とパワー切り替えは別のスイッチにしてほしかった。」

こういったスイッチに関する低評価口コミも比較的多めでした。

「1→2→3→4→切」という順番でスイッチが設定されているため、切る時に大きな振動モードになってしまうのが使いにくい、といった声があります。

操作性について気になる人は注意ですね。

ポイント
振動しているとスイッチが切りにくい、スイッチが硬いという声もあるので、操作性が気になる人は注意。

気になる口コミNO.3「詳しい使い方がわからない・説明不足」

使用方法
効果的な使い方がよくわからないといった口コミ。
  • 「商品説明に2パターンしか使用方法の表示がないのはいくらなんでもひどすぎる。」
  • 「使い方とかもっとマニュアルみたいなのがあったらよかった。」
  • 「どこに充てると効果があるのかなど、説明書がほしいです。」
  • 「皆さん言われていますが、もう少し詳しい説明書とかが有れば嬉しいです。」

使い方の説明が少ない、といった低評価口コミもそれなりにありました。

ポイント
効果的な使い方に関しては以下で詳しく説明します。

【動画・画像で解説】パワーローラーSの効果的な使い方とは?

パワーローラーSの使い方
パワーローラーエスの効果的な使い方を解説。
基本的にほぐしたい部分を伸ばしながら当てるだけなので、どなたでも簡単に行なえます。

パワーローラーSの効果的な使い方について、動画と画像で解説します。

基本の使い方

パワーローラーS
太もも・背中・脇の下・足裏など、パワーローラーSの使い方は色々。
出典:王様のブランチ
特におすすめの使い方
出典:QVCジャパン

基本的な使い方は、背中や肩、脇の下、お腹、腰、二の腕、脚、足裏などの気になる部位に押し当て、転がすように使います。

ソファや椅子に座って、腰・太もも・足裏をほぐす使い方でもOKです。

1部位に当てる時間は15秒

1部位15秒
出典:QVCジャパン

1部位に当てる時間は15秒を目安に使って下さい。

注意点
振動を強くして長時間同じ部位に当て続けると「かゆみ」が出る可能性があります。
よって、同じ箇所に当てるのは15秒までにして下さい。

太もも・ふくらはぎストレッチの具体的な使い方

王様のブランチ
浅い体育座りのような姿勢で太ももをストレッチする使い方
出典:王様のブランチ
パワーローラーS2個
2つで太ももとふくらはぎを刺激する使い方。
出典:QVCジャパン
ポイント
浅い体育座りの姿勢になり、太もも裏とふくらはぎに当てます。
2個使って同時に刺激するやり方もオススメされていました。

背中ストレッチの具体的な使い方

王様のブランチ
パワーローラーを使って背中をストレッチするやり方。
背中に当てて、両手を頭の真上にまっすぐ上げて全身を伸ばします。
出典:王様のブランチ
ポイント
仰向けに寝た状態でパワーローラーを背中に当て、両手を上げて背中の筋肉をほぐします。

電源を切った状態での使い方・効果

出典:TSVより。

パワーローラーSは電源を切った状態でも、

  • あんま・指圧の代用。
  • 筋肉のコリをほぐす。
  • 筋肉の疲れをとる。
  • 血行を良くする。
  • 健康に良い。

といった、指圧代用器としての効果が期待できます。

電源が入っていないので、基本的にはフォームローラーと同じように使います。

有資格者に教わるフォームローラーの使い方
ポイント
背中や太もも以外にも、二の腕や足裏のマッサージになど、全身に当てて使えます。
また、電源を切った状態でも、あんま・指圧の代用として使えるのも◎。
基本的に気になる部位に15秒当てるだけなので、誰でも簡単にストレッチが出来て、続けやすいのがメリットと言えます。

【最安値】パワーローラーSをお得に買えるのは楽天?テレビ通販?

パワーローラーS最安値
パワーローラーS最安値

最後にパワーローラーSの大手サイトの最安値を比較しました。

最安値※税込pt還元
TBS公式8,580円
送料無料
なし
アマゾン売り切れ
楽天
※TBS店
8,580円
送料無料
1-10倍以上
時期による
ヤフー8,480円
送料無料
Tポイント
ペイペイ

※2021年7月26日時点の最安値です。最新の価格・在庫はリンク先でご確認下さい。

ポイント
最安値はヤフーショッピングでした。
TBS公式店と楽天でも比較的安く購入できます。
特に楽天のTBS公式店で買えばポイント還元も多いので非常にオトクです。

【まとめ】シックスパッド パワーローラーSの口コミで分かった事

パワーローラーS
パワーローラーSを買っても後悔しない人とは?良い点・悪い点をあらためてまとめてみた。

改めて、パワーローラーSの低評価口コミや効果的な使い方、最安値ショップをまとめると以下になります。

  • 低評価口コミで多い声→「振動が大きい」「スイッチ操作がしにくい」「使い方の説明不足」
  • 効果的な使い方→気になる部位に当てて転がすようにストレッチ(15秒が目安。一箇所に長く当てすぎない)
  • 最安値ショップは?→「ヤフーショッピング」と「楽天」がオトク。

低評価口コミでとにかく多かったのは「振動の大きさ」ですね。

振動音対策としては、厚手のクッションや、ソファ、ベッドの上で使用するのがオススメです。

使い方に関しては、同じ箇所に当てすぎないように15秒を目安にストレッチをするのがポイントになります。

というわけで、パワーローラーSの気になる口コミや、効果的な使い方、最安値のまとめでした。

少しでもご覧になった方の参考になっていれば幸いです。

それでは!

※【セール中&P還元あり】パワーローラーSを見る↓