【人気マッサージガンと比較】プラチナボディトリガーの効果・口コミまとめ

2021年4月19日

プラチナボディトリガーの特徴・効果・口コミ。類似品マイトレックスリバイブと比較して分かった事とは?

2021年4月19日放送のフジテレビ・ノンストップ(いいものプレミアム)で「プラチナボディトリガー」が初紹介されていました。

ノンストップでは熊田曜子さんが体験。
「中にグッて来る。気持ちいい。やったほうだけだいぶ軽い。やってないほうが固定されてる感じがする。」
などと使った感想を話していました。
出典:ノンストップより。

アスリートから火がついた人気アイテム。
固まって動かない筋肉を、振動でアタック!
ストレッチ効率が上がり、気持ちよくラクに。

https://www.dinos.co.jp/p/1380300005/?id=005095005017___1962563_005095005017

このブログでは、そんな「プラチナボディトリガー」と、類似品の人気マッサージガン「マイトレックス リバイブ※」を比較して、効果や特徴、口コミをまとめました。

左がプラチナボディトリガー。
右がマイトレックスリバイブ※。

※マイトレックスリバイブは楽天ランキングでもずっと上位の人気マッサージガンです↓

ハンディマッサージャーの楽天売れ筋ランキング(デイリー)で、ずっと1位をキープしている人気マッサージガン「マイトレックス リバイブ」と比較しました。

【比較】マイトレックスリバイブとプラチナボディトリガーの違い

品名
プラチナボディトリガー

マイトレックスリバイブ
サイズ
mm
90×45×135147×60×186
重量520g680g
アタッチメント5種類
5種類
振動レベル4段階5段階
最大振動1分あたり
約3000回
1分あたり
約3300回
静音設計記載なし
43-54db
充電時間約4時間約3時間
動作時間最長8時間
最短4時間
約2時間
自動オフ10分10分
使用目安1回20分まで
同一部位1分まで
1日2回
1回10分以内
同一箇所3分以内
メーカーディノス創通メディカル
保証期間1年間6ヶ月間
公式価格
※税込
通常価格
17,800円
セール時
13,800円
21,780円
口コミ
星評価※
なし楽天口コミ
1684件
★4.66点

※口コミが一番多かったサイトを参考にしています。価格は変動する場合があります。

サイズ・重量について

サイズと重量を比較。

プラチナボディトリガーのほうがサイズ・重量ともにコンパクトで軽量です。

頻繁に持ち運びする予定なら、プラチナボディトリガーのほうが便利と言えますね。

アタッチメントについて

プラチナボディトリガーのアタッチメント。
マイトレックスリバイブのアタッチメント。

アタッチメントはどちらも5種類あり、プラチナボディトリガーは「腰、ふくらはぎ、太もも、股関節、手のひら、肩まわり、二の腕」などが公式の使用例で書かれています。

大きいU字型の「ビッグカーブタイプ」は、細かい振動で広範囲を効果的にアプローチできるようになっていて、マイトレックスリバイブとの違いと言えます。

大きいU字型の「カーブ型アタッチメント」がプラチナボディトリガーの特徴。
ふくらはぎにフィットして広範囲のマッサージが出来る。

振動レベル・最大振動数について

プラチナボディトリガーの振動レベルは4段階。
・レベル1(毎分約1,200回)
・レベル2(毎分約2,000回)
・レベル3(毎分約2,500回)
・レベル4(毎分約3,000回)
となっています。

プラチナボディトリガーの振動レベルは4段階で、マイトレックスリバイブよりも1つ少ないです。

最大振動数は1分あたり3000回と、マイトレックスリバイブよりも300回ほど少ない性能になっています。

静音設計について

静音設計について、プラチナボディトリガーは特に記載がありませんでした。

マイトレックスリバイブのほうは静音設計となっていて、43-54dbの動作音※となっています。

※マイトレックスリバイブの静音設計について。
騒音目安
40db(図書館など)
50db(エアコンの室外機など)
60db(普通の会話など)

※(参考)マイトレックスリバイブの動作音↓

マイトレックスリバイブの動作音に関してはこちらのレビュー動画が参考になります。

充電時間・動作時間について

プラチナボディトリガーの充電時間と使用時間。
出典:ノンストップより。

プラチナボディトリガーの充電時間は約4時間と比較的長めですが、連続動作時間は最長480分(8時間)、最短でも240分(4時間)と、マイトレックスリバイブと比べて2倍以上長く使えます。

マイトレックスリバイブは3時間充電で2時間動作します。

自動オフ機能と使用目安について

自動オフ機能はどちらも付いていて、10分の使用で電源がオフになります。

使用目安については、プラチナボディトリガーの連続使用は1回20分まで。

同一部位は長くても1分まで、と注意書きされています。

マイトレックスリバイブの連続使用は10分以内で、1日2回まで。

同一箇所の連続使用は3分以内、と公式ページに記載されています。

保証期間について

保証期間について、プラチナボディトリガーはディノスの公式保証で1年間あります。※

(※参考:ディノス:アフターサービスより)

マイトレックスリバイブは6ヶ月間の保証となっています。

価格について

  • マイトレックスリバイブ 21,780円
  • プラチナボディトリガー 17,800円(※セール時13,800円)

価格については、プラチナボディトリガーのほうが3,980円ほど安く、セール時なら7,980円ほど違いがあります。

※あくまで調査時点の価格比較です。今後変動する場合があります。

口コミ・星評価について

プラチナボディトリガーはまだ発売したばかりのため、口コミ・星評価はありませんでした。

参考までにノンストップで4週間使ったモニターやスタジオの口コミをピックアップすると、

  • 自分の好きなところに当てられてすごいスッキリしてきた。
  • 肩も上げやすくなった。(可動域が広がった)
  • すっごい気持ちよくてよだれでちゃう。
  • レベル2なんだけど、スゴい振動。
  • 持ちやすくて自分で出来るから良い。

などと感想を話していました。

今後口コミが増えてきたら追記します。

マイトレックスリバイブのほうは人気商品なだけあって、口コミは非常に多く、星評価も4.66点(5点満点中)と、かなりネットの評判は良いです。

【人気マッサージガンとの比較】プラチナボディトリガーの特徴・効果まとめ

どっちがオススメ?プラチナボディトリガーとマイトレックスリバイブを比較して分かった違い・効果・メリットまとめ。
プラチナボディトリガーの魅力
・軽量&コンパクト。
・大きいU字型アタッチメントで、広範囲をマッサージできる。
・連続動作時間が長い。(最長8時間)
・保証期間が長い。
・価格が安い。
マイトレックスリバイブの魅力
・振動レベルを細かく調節できる。
・最大振動数が多い。(パワーがある)
・静音設計。
・口コミ数が多く、星評価点が高い。
・楽天ランキングで常に上位の人気商品。

コンパクトさ、広範囲のマッサージ、バッテリーの持ち、保証期間の長さ、価格の安さを重視するなら「プラチナボディトリガー」がオススメ。

振動レベル数の多さ、振動パワー、静音設計、売上上位で星評価が高い商品のほうが良いと思うなら「マイトレックスリバイブ」のほうがオススメですね。

どちらにも魅力的な部分があるので、人それぞれの使用用途をよく考えた上で選ぶと良いと思います。

というわけで、2021年4月19日放送のノンストップで紹介されていた「プラチナボディトリガー」と、類似品の人気マッサージガン「マイトレックスリバイブ」の詳しい比較まとめでした。

それでは!

※【P還元あり】プラチナボディトリガー最安値↓

Amazon※ ヤフーショッピング最安値

※放送後に売り切れになっていました。アマゾンは調査時点では販売していませんでした。

※【P還元あり】マイトレックスリバイブ最安値↓