【ほうれい線対策】リファフォーカラットとレイの違い・効果・口コミ

王様のブランチで放送したリファフォーカラットと、類似品・リファフォーカラットレイの違いや口コミ・効果を比較してまとめてみた。

2020年6月27日放送のTBS・王様のブランチで「ReFa 4 CARAT(リファフォーカラット)」が紹介されていました。

王様のブランチで放送したリファフォーカラット。

最大の特徴は4つのローラーを入射角度を細かく設定した絶妙な感覚で配置したこと。これにより、一度つまんだ肌が離れないタイミングでもう一度つまみ、連続してぐいぐい動かすことができます。

https://ishop.tbs.co.jp/tbs/tvradio/brunchshopping/?s_cd=0001&c_cd=11810&ps_id=3086789

そんな地上波テレビでも人気のReFa 4 CARAT(リファフォーカラット)ですが、

このブログ記事では、「リファフォーカラット」と似ていて紛らわしい製品「リファフォーカラットレイ」との違いや効果・口コミについて徹底比較してみました。

リファフォーカラットとよく似ているリファフォーカラットレイ。

リファフォーカラットとリファフォーカラットレイの違いが分からない人や、どっちを買おうか迷っている方は参考にしてみて下さい。

※リファフォーカラットの商品詳細↓

●サイズ(約)/70×168×69mm
●重さ(約)/205g
●材質/ABS、アクリル、ステンレス、ナイロン、シリコーンゴム、アルミニウム、プラチナ
●保証期間/1年

リファフォーカラットの製品仕様について

リファフォーカラット リファフォーカラットレイの違いを比較

左がリファフォーカラット。右がリファフォーカラットレイ。

リファフォーカラットとリファフォーカラットレイの違いを比較すると、以下の表になります↓

リファフォーカラット
リファフォーカラットレイ
サイズ70×168×69mm70×164×67mm
重量205g196g
材質ABS、アクリル、
ステンレス、ナイロン、
シリコーンゴム、
アルミニウム、プラチナ
ABS、ステンレス、
真鍮、アクリル、
シリコーンゴム、
ポリアセタール、
ポリエチレン、プラチナ
ローラー構造
エステ効果
キーワードは「ぐいぐい」
ダブルアップニーディング

縦・横・面と、
自由自在につまみ流す
ソーラーパネル
マイクロカレント
(※微弱電流)
防水構造◯(IPX7相当)◯(IPX7相当)
プラチナムコート
ヤフーショッピング
口コミ
星評価
口コミ122件
星評価4.63
口コミ8件
星評価4.50
通常価格
(税込)
31,680円34,980円

まず、リファフォーカラットのリファフォーカラットレイの大きさ比較すると、サイズと重さが微妙に違いますね。

リファフォーカラットレイのほうが、ほんの少しですが、軽くてコンパクトと言えます。

また、材質もリファフォーカラットレイのほうが多くの材質が使われています。

一番の違いはローラー構造(つまみ流し効果)

※リファフォーカラットのローラー構造↓

リファフォーカラットのローラー構造。

2つの製品を比較した上で、一番の違いはローラー構造(エステ効果)ですね。

公式サイトにもありますが、リファフォーカラットの開発キーワードは「ぐいぐい」。

4つのローラーを入射角度が絶妙に調節されていて、これにより、常に肌から手を離さず連続的につまみ流す「ダブルアップニーディング」の動きを再現しています。

リファフォーカラットは4つのローラーでしっかりと肉をつまんで流す。

※リファフォーカラットレイのローラー構造↓

リファフォーカラットレイのローラー構造。

リファフォーカラットレイのほうは、エステティシャンの巧みなアプローチを目指した構造になっており、あらゆる部分にフィットしやすい構造になっています。

ローラーで肉が挟まれると痛い人や、様々な部位をくまなくつまみ流したい人は、こちらのほうが向いていると言えますね。

リファフォーカラットレイのほうがマイクロカレント(微弱電流)が多い

リファフォーカラットレイのマイクロカレント(微弱電流)について。
公式サイトより。

リファフォーカラットレイの公式サイトを見ると、マイクロカレント(微弱電流)はリファフォーカラットと比較して多く発生する、と記載されています。

マイクロカレント(微弱電流)の強さで選ぶなら、リファフォーカラットレイのほうがオススメと言えますね。

口コミ・評価について

リファフォーカラットとリファフォーカラットレイの口コミ・評判を比較。

リファフォーカラットレイの口コミ数が一番多かったヤフーショッピングで比較してみました。

※リファフォーカラットの口コミは122件で星評価4.63↓

リファフォーカラットのほうは口コミ数がとても多く、その割に星評価も非常に高いと言えます。

「吸い付き具合が気持ちいい。」「むくみの解消だけでなく、肌のハリが良くなった。」など、比較的評判は良いと言えますね。

※リファフォーカラットレイの口コミは8件で星評価4.50↓

リファフォーカラットレイのほうは、どのサイトも口コミ数が少なく、一番多かったヤフーショッピングでも8件しかありませんでした。

リファフォーカラットと比べると、やや認知度は低めと言えます。

口コミを見ると、「軽くて握りやすい。」「肉が挟まらないので痛くない。」といった声がある一方で、「少し物足りない。」といった感想もあります。

本体の軽さや、ソフトな刺激の美顔器を求めているならコチラがオススメで、

よりしっかりとしたもみ心地(刺激)を求めるなら、リファフォーカラットのほうがオススメといえますね。

価格について

リファフォーカラットとレイの価格差について。

価格に関しては、リファフォーカラットのほうが3,000円以上安くなっています。

さらに今なら、リファフォーカラットのほうは4~5割ほど割引されている印象です。

価格だけ見るなら、リファフォーカラットのほうが断然お得です。

【まとめ】リファフォーカラット リファフォーカラットレイ 違い

リファフォーカラット リファフォーカラットレイ 違い

改めて、リファフォーカラットとリファフォーカラットレイの違いをまとめると以下になります。

  • リファフォーカラットレイのほうが少しだけ小さく、軽い。
  • リファフォーカラットレイのほうが多くの材質で作られている。
  • リファフォーカラットは、ぐいぐいつまみ流すローラー構造。
  • リファフォーカラットレイは、あらゆる部位にフィットしやすいローラー構造。
  • 口コミはリファフォーカラットのほうが圧倒的に多く、星評価が高い。
  • 価格はリファフォーカラットのほうが、かなり割引されて安い。

こんな感じになりました。

しっかり肉をつまんでローラーする美顔器がほしいなら、リファフォーカラットのほうがオススメです。

肉が挟まれるのが嫌な方や、いろいろな部位にしっかりフィットするローラーが欲しいなら、リファフォーカラットレイのほうがオススメです。

価格面だけで考えるなら、リファフォーカラットのほうが、現在はかなり割引されていますので、一択レベルで、こちらのほうがオススメと言えますね。

というわけで、王様のブランチで紹介された、リファフォーカラットと、その類似品といえるリファフォーカラットレイの違い・比較のまとめでした。

少しでも購入の参考になれば幸いです。

それでは!

※【P還元アリ】リファフォーカラット 最安値を見てみる↓

【Amazon 最安値】【ヤフーショッピング 最安値】