【類似品】フェイスリフトEMSとメディリフトの効果の違い・口コミ比較

2021年9月13日

フェイスリフトEMSとメディリフトプラス
TBSで放送。マスク型美顔器 フェイスリフトEMSとメディリフトプラスの性能・効果の違い・口コミ・最安値比較まとめ。

このブログでは、TBS・キニナルマーケットで紹介していたマスク型美顔器「フェイスリフトEMS」と、ヤーマンの最新モデル「メディリフトプラス」の性能・効果の違い・口コミ・評判・最安値を比較してまとめました。

左がフェイスリフトEMS。右がメディリフトプラス
左がフェイスリフトEMS。右がメディリフトプラス。

デメリットも含めて比較していますので、マスク型美顔器の類似品でどれを買おうか迷っている方は一つの参考にして頂けると幸いです。

【性能・効果】フェイスリフトEMS vs メディリフトプラスの違いを比較

まずは、フェイスリフトEMSとメディリフトプラスの主な違いを比較してまとめました。

フェイスリフトEMS
フェイスリフトEMS
メディリフトプラス
メディリフトプラス
サイズ
cm
縦13.5×横68縦17×横61.5
重量コントローラー50g
マスク60g
176g
コントローラー含む
カラーピンク
ブラック
ブラック
モード3種類
表情筋モード
深層筋モード
表情筋+深層筋モード
1種類
レベル10段階10段階
使用時間1回10分
最長30分まで
10分オートオフ
充電時間約5時間約2時間
約4.5時間使用可能
ジェル不要必要
シートマスクでも可
水洗い
製造国中国日本
口コミ※レビュー20件
★3.50点
最新評判
レビュー482件
★4.39点
最新評判
通常価格21,384円37,180円
※ゲルセット

※口コミが一番多かった楽天で比較しています。最新情報はリンク先からご確認下さい。

サイズ・重量

フェイスリフトEMS
フェイスリフトEMSのサイズ。
メディリフトプラス
メディリフトプラスのサイズ。
ポイント
フェイスリフトEMSは横幅が長く、マスクは60gと軽量です。
メディリフトプラスは縦サイズが長めで、顔に広くフィットします。
重量はフェイスリフトEMSと比較すると少し重めです。

EMSモード・強度レベル

フェイスリフトEMS
フェイスリフトEMSのモードについて。
メディリフトプラスのEMSの進化について。
ポイント
フェイスリフトEMSは表層筋や深層筋を刺激するモードと、それらを同時に行えるモードがあり、強さは10段階から選べます。
メディリフトプラスは1つのモードしかありませんが、従来品よりも電極面積は約2.5倍に拡大し、EMS実感値は約30%もアップしています。

装着方法・ジェルの有無

フェイスリフトEMS
フェイスリフトEMSの装着方法。
ジェルは不要です。
メディリフトプラス
メディリフトプラスは電極部分にゲルをつける。
メディリフトプラスの装着方法。
ポイント
フェイスリフトEMSはジェルやパッドは必要ないので、とても経済的でお手軽に使えます。
メディリフトプラスは、電極部分にジェル(ゲル)を付けるか、シートマスクの上から装着して使います。

リアルな口コミ・評判を比較(良い・悪い点)

どちらの口コミ数も多かった楽天で比較しました。(※調査時点での評価です。)

フェイスリフトEMSの口コミ

※レビュー20件、星評価3.50点でした↓

低評価の声(デメリット)

  • 束ねる髪がないとベルトがズレる。(装着にコツがいる)
  • 頭のてっぺんでしっかり止めないとズレて来ます。
  • 寝て使用しないとズレ落ちます。
  • とてもじゃないけど家事をしながらやるのは無理です。そこだけが残念で星4つ!
  • これは顔の中ほど~瞼に効果が有りますが、頬の下、特ににブルドッグラインにはあまり効いてる感じはしません。そちらには別の物が向いていると思います。
  • 思いのほか表情筋に刺激がありませんでした。
  • EMS部分がもう少しあった方が良い。
  • やってると歯にしみる…。痛みに敏感な人は大変かも。

高評価の声(メリット)

  • 顔の筋肉が動いているのが実感でき満足です。
  • 使い始めて4カ月。旅行で1週間使わないでいるとたるむんだな~と思いました。
  • レベル最強でも痛みはなく効いている感じ。
  • 気持ちいい。寝てしまう。
  • 操作が簡単。
  • 化粧したまま使用出来るので、気付いた時にすぐ使えるのは有難い。
  • ジェルが不要で手入れが楽。
  • ハンズフリーが便利。
ポイント
装着にコツがいる、ズレるという声がある一方で、リフトアップ効果やEMS刺激の気持ちよさ、ジェル不要で手軽に使える点がしっかり評価されている印象です。

※フェイスリフトEMSの更に詳しい口コミ(良い・悪い点)はこちらでもまとめています↓

メディリフトプラスの口コミ

※レビュー482件、星評価4.39点でした↓

低評価の声(デメリット)

  • うまく装着できない。
  • マスクを装着すると鼻の部分がかなり浮く。
  • 説明書がわかりにくい。
  • 銀歯にしみる。響く。
  • (EMS刺激の)左右の個体差がありすぎる。
  • 毎回コントローラーを外してシリコンマスクを洗うのが面倒くさいです笑。

高評価の声(メリット)

  • 使用後はキュッと引き上げられるような気持ちよさがある。
  • 表情筋の硬さや痛みから解放された。
  • 3週間使って化粧ノリが良くなった。
  • ほうれい線が薄くなった。
  • リフトアップに効果があった。
  • むくみに効いている。
  • 手入れが簡単で続けやすい。
  • 面倒くさがりの私には合っていました。
メディリフトプラスを2週間使った方のレビュー。動画内のビフォーアフターを見るとかなり口元・顎周りが引き締まった印象です。
ポイント
顔に合わない、説明書がざっくり、銀歯にしみるなどの気になる声があります。
一方で、顔の引き締め、リフトアップ、むくみ解消などの効果を感じている人が多い印象で、全体的に口コミが多い中でも星評価は高めです。

【公式店・アマゾン・楽天・ヤフー】どこが一番オトク?最安値比較

最後に大手サイトの最安値を比較調査しました。(※あくまで調査時点での価格です。最新情報はリンク先からご確認下さい。)

フェイスリフトEMSの最安値

フェイスリフトEMS
フェイスリフトEMSの最安値。
通常価格は21,384円です。
最安値※税込pt還元
TBS店8,900円
送料無料
なし
アマゾン取扱なし2%~
アマゾンカード
楽天
※TBS店
8,900円
送料無料
楽天ポイント
1~10倍以上
時期による
ヤフー
※TBS店
8,900円
送料無料
1%~
Tポイント
ペイペイ
ポイント
9/13放送、キニナルマーケットの期間限定セールでTBSショップが最安値になっています。
裏技としてTBS直販で買うよりも、楽天かヤフー経由で買えばポイント還元も多く付くのでダブルでお得です。

メディリフトプラスの最安値

メディリフトプラス
メディリフトプラスの最安値。
最安値※税込pt還元
アマゾン31,400円
送料無料
2%~
アマゾンカード
楽天31,660円
送料無料
楽天ポイント
1~10倍以上
時期による
ヤフー32,400円
送料無料
1%~
Tポイント
ペイペイ
ヤーマン公式37,180円
※ゲルセット
送料無料
ポイント1%
半年保証延長
ポイント
メディリフトプラスは、Amazonが最安値となっています。
ちなみにヤーマン公式店で買うと、通常の1年保証に加えてさらに半年間延長があります。価格よりも長く安心して使いたい方はヤーマンで買うのがオススメです。
ヤーマン公式通販限定特典
ヤーマン公式通販限定特典

【まとめ】類似のマスク型美顔器 どっちがおすすめ?

類似品のマスク型美顔器
類似品のマスク型美顔器。どっちがおすすめ?

フェイスリフトEMSをオススメできる人

  • 価格の安さを重視したい人。
  • ジェルやシートマスクを使うのが面倒な人。
  • 手入れの楽さ重視で、手軽に続けたい人。

フェイスリフトEMSは今はセール中で非常に安く買えるのが魅力ですね。

また、ジェルが不要なので手軽に使える点も評価されています。

メディリフトプラスをオススメできる人

  • 顔の広範囲をしっかりリフトアップしたい人。
  • ゲルやシートマスクを付けるのが苦じゃない人。
  • 口コミが多く、星評価が高い美顔器のほうが良い人。
  • 保証が長い美顔器のほうが良い人。

メディリフトプラスは、前モデルと比べても顔の広範囲をカバーできるようになり、さらにEMS効果もアップし、より顔全体をリフトアップさせたい人に向いています。

価格は高めで、ゲルやシートマスクを付ける手間がありますが、口コミで効果を感じている人も多く、星評価も良好な人気商品と言えます。

また、ヤーマン公式通販なら保証期間も長いので、安心して使えます。(最長1年6ヶ月)

どちらも甲乙つけがたいですが、人それぞれのお財布事情、悩みや性格をよく考えた上で決めると後悔は少ないと思います。

というわけで、今テレビでも話題のマスク型美顔器「フェイスリフトEMS」と、類似品のヤーマン人気商品「メディリフトプラス」の違い・口コミ・最安値の比較まとめでした。

それでは!