スイングビートと同じような効果の類似品2選【コンパクト振動マシン】

スイングビートの類似品(バランスウェーブコンパクト・パワーウェーブミニ)を徹底比較してみた。

ヤーマン スイングビートと同じような効果が期待できる、コンパクト振動マシンを比較してみました。

※スイングビートの詳細↓

比べる類似品は「バランスウェーブコンパクト」と、「パワーウェーブミニ」です。

バランスウェーブコンパクト(左)とパワーウェーブミニ(右)

振動マシンで、スイングビートに似たようなサイズ感の類似品を探している方は参考にしてみて下さい。

【小型振動マシン】ヤーマン スイングビートの類似品比較

スイングビートの類似品を表で比較すると以下になります↓

商品名スイングビート
バランスウェーブコンパクト
パワーウェーブミニ
サイズ
cm
幅47×奥22.5×高19幅40×奥35×高12幅62.5×奥34.5×高14
重さ3.7kg8.0kg8.8kg
振動数
毎分
約400~800回
横揺れ振動
約230~530回
上下振動
約540~850回
モード数
振動レベル
弱・中・強
3段階
4モード
振動調節
16段階
3モード
振動調節
30段階
効果部位
公式より
顔・二の腕
背中・太もも
ふくらはぎ・脚
背中
下半身の筋肉
インナーマッスル
バランス感覚向上
太もも
お尻・体幹
姿勢強化
消費電力最大50W100W200W
販売価格
最安値
調査時点
21,450円
楽天
19,800円
楽天
18,130円
楽天
星評価
口コミ数※
Amazon
★3.6
口コミ数
137件
なし※Amazon
★3.9
口コミ数
119件

※最も口コミ数が多いサイトを参考にしています。

※バランスウェーブコンパクトは新商品のため、Amazon・楽天・ヤフーショッピングに口コミはありませんでした。

サイズと重量について

スイングビートと他のコンパクト振動マシンのサイズ比較について。

スイングビートは他のコンパクトな振動マシンと比べても、かなり小さいです。

重さも他と比べると4~5キロくらい軽いので、持ち運びがしやすいというのは魅力的と言えます。

バランスウェーブコンパクトも、幅や高さはかなり小さいです。

一番重いのはパワーウェーブミニの8.8kgとなっています。

振動回数について

スイングビートの振動運動。
スイングビートの振動ついて、紹介動画。

スイングビート横揺れ振動は最大800回/分で、コンパクトな振動マシンの中でも多めです。

振動調節機能については、弱・中・強の3段階しかないので、他と比べると物足りないです。

一番振動が多いのはパワーウェーブミニで、従来品より150%UPしています。

さらに振動強度が30段階まで調節でき、他より消費電力が多い分、パワフルと言えます。

パワーウェーブミニの振動数。従来品より150%アップしています。

一番振動が少ないのはバランスウェーブコンパクトですが、上下振動なので、横揺れとは負荷の性質が違ってきますね。

バランスウェーブコンパクトの振動について。

また、低速振動はリラックス効果があると言われています。

使用部位(効果のある部分)について

効果部位については、スイングビートは他の振動マシンと比べても、色々なところに使えるのは魅力的と言えます。

スイングビートの効果部位について。

バランスウェーブコンパクトも下半身だけでなく、肩周りや二の腕にも使えます。

バランスウェーブコンパクトの主な使用方法

パワーウェーブミニは、太ももやお尻、体幹、姿勢強化がメイントレーニングとなっていますね。(公式解説によると)

パワーウェーブミニの主な使用方法。

価格について

価格に関しては、調査時点ではパワーウェーブミニが一番安いです。

ただ、そこまで差があるわけではないので、今後変動する場合があります。

【コンパクト振動マシン】スイングビート類似品まとめ

振動マシンの類似品。スイングビート・バランスウェーブコンパクト・パワーウェーブミニの比較まとめ。

改めて、スイングビート、バランスウェーブコンパクト、パワーウェーブミニを比較すると以下になります。

  • スイングビートはコンパクトで圧倒的に軽い。
  • バランスウェーブコンパクトも比較的小さい。
  • 振動回数が一番多いのはパワーウェーブミニ。
  • スイングビートは顔にも使える。
  • バランスウェーブコンパクトも全身に使える。
  • パワーウェーブミニは体幹や姿勢強化にも使える。
  • 価格はパワーウェーブミニが一番安い。

こんな感じになりました。

とにかく軽さを重視するなら「スイングビート」一択と言えますね。

「バランスウェーブコンパクト」も比較的小さいので、場所の取らなさで言ったらこちらもオススメ。

使用部位に関しては、「スイングビート」が顔に使える以外は、基本的にどれも同じような箇所(下半身、背中、二の腕など)を鍛えられる感じです。

振動回数については、小さめでもしっかりパワーのある振動マシンが使いたいなら、「パワーウェーブミニ」が一番オススメです。

体幹や姿勢強化運動もできるので、小さい割に本格的にトレーニングができます。

価格面でも「パワーウェーブミニ」が今はかなりお手頃なので、安さ重視でもオススメです。

というわけで、スイングビートと同じような効果が期待できるコンパクト振動マシンの比較まとめでした。

少しでも購入の参考になったら幸いです。

それでは!

【ポイント還元付き】スイングビートを見る↓

【Amazon】スイングビート

【ヤフーショッピング】スイングビート

【ポイント還元付き】バランスウェーブコンパクトを見る↓

【ヤフーショッピング】バランスウェーブコンパクト

※Amazonでは現時点では販売していませんでした。

【ポイント還元付き】パワーウェーブミニを見る↓

【Amazon】パワーウェーブミニ

【ヤフーショッピング】パワーウェーブミニ