【おしゃれイズム】山下智久のストレッチグッズ&トレーニング法とは?

日テレ・おしゃれイズムで山下智久さん愛用のストレッチグッズ3つが話題に。友人の浅利陽介さんに教えたきついトレーニングメニューとは?

2020年6月7日放送のおしゃれイズムに、山下智久さんが出演

番組では普段愛用しているストレッチグッズ3つと、友人の浅利陽介さんに教えたトレーニングメニューを紹介していました。

個人的にもスタイルの良い山下智久さんの「筋トレ・体型維持のルーティン」が気になったので放送内容をまとめてみました。

日本テレビ・おしゃれイズムにインスタグラムのフォロワー490万人の山下智久さんが出演。

【オススメ】山下智久さん愛用のストレッチグッズ3選

おしゃれイズムで山下智久さんが普段使っているストレッチグッズ3つを紹介。

山下智久さんがおしゃれイズムに持ってきたストレッチグッズは、「トリガーポイント フォームローラー(カモフラージュ)」、「インフィ スパイラルボール」、「インフィ フットローラー」の3つでした。

トリガーポイント フォームローラー(カモフラージュ)

トリガーポイントカモフラージュを使っている山下智久さん。

【Amazon】【ヤフーショッピング】

トリガーポイント フォームローラーを使うことで、簡単に筋膜リリースを行うことができ、柔軟性を高めることが出来ます。

山下智久さんの使い方は、トリガーポイントに脚(ふくらはぎ・太もも)を乗せて、反対の脚を曲げた状態で上に乗せて、両手を地面に付いて、お尻を浮かせて前後に転がしていました。

山下智久さんはストレッチというより、マッサージ感覚で使っているそうです。

※【参考】トリガーポイントの使い方↓

トリガーポイントの使い方動画。
足だけでなく、腕や脇、背中などのストレッチにも使えます。

インフィ スパイラルボール

【Amazon】【ヤフーショッピング】

インフィ スパイラルボールは、スパイラル(渦巻き)形状のボールになっていて、圧迫ほぐし効果で、筋肉のハリやねじれをほぐし、血行を良くしてくれます。

絶妙なやわらかさで、テニスボールより安定した使い心地となっているのが特徴です。

ボール状なので、よりピンポイントで筋肉をほぐしたい部分へ圧迫をかけたい場合に、特におすすめと言えます。

インフィ フットローラー

【Amazon】【ヤフーショッピング】

インフィ フットローラーは、凸凹形状のグリッドによる圧迫ほぐし効果で、筋膜リリースや血行を良くしてくれます。

他より、凸凹形状が大きいので、足裏マッサージも効果的に行える商品です。

【キツイと評判】山下智久さんが浅利陽介さんに教えたトレーニング法

山下智久さんが浅利陽介さんに教えたトレーニング方法。

山下智久さんが友人の浅利陽介さんに自身のやっているトレーニングメニューを教えたところ、キツすぎると苦情が来たそうです。

そのトレーニングメニューの一部を、おしゃれイズムで紹介していました。

  1. 両足を開いて、腰を落とした状態(中腰)で、重心を片側に移動させて、3秒キープ。
  2. 左右で行います。
  3. この動作を20秒行う。

これを1セット×8回行うそうです。

太ももにかなり負荷がかかるトレーニングで、実際にスタジオでも上田さんや森泉さんがやっていましたが、相当キツイと言っていました。

他にも腹筋や、ジャンプして腕立てするメニューなどを教えたそうです。

【まとめ】山下智久さん愛用ストレッチグッズ&トレーニング方法

https://www.instagram.com/p/B_97v9opFMB/?utm_source=ig_web_button_share_sheet
山下智久さんのインスタグラムでもトレーニングの様子を動画にしていますね。

改めて、おしゃれイズムで放送した、山下智久さん愛用のストレッチグッズと、トレーニング方法(一部)をまとめると以下になります。

愛用しているストレッチグッズ3つ↓

  • トリガーポイント フォームローラー(カモフラージュ)
  • インフィ スパイラルボール
  • インフィ フットローラー

友人・浅利陽介さんに教えたキツイトレーニングメニュー(一部)↓

  • 足を開き、中腰姿勢で、重心を左右に移動させて3秒キープ。20秒×8回。

こんな感じのおしゃれイズム、山下智久さん出演回の放送内容でした。

ストレッチグッズはどれもマッサージグッズとしても使えそうで、筋肉のコリや疲れたときなどに役立ちそうですね。

自分もトリガーポイントとスパイラルボールはちょっと気になるので、買ってみようかなと思います。

浅利陽介さんに教えたトレーニングメニューは、本当にキツイので、最初のうちは短めの時間でやってみると良いかもしれないですね。

それでは!